各自然葬の相場と値段

少子高齢化や一人っ子同士での結婚、子供を持たない独身者が増え続けている現在、お墓や納骨堂を所有しない、子供や孫たちに大変な墓守をさせたくないとの理由かお墓を持たない選択をする人が増えています。

また、自分の死後はお墓ではなく自然の中に帰りたい、広い自然に葬って欲しいと考える人が増えたことも自然葬の流行に一役買っていると言えるでしょう。



自然葬には海で行う海洋葬、山に遺灰を撒く山岳葬の他にも、樹木葬、散骨樹木葬、アルプスのモンブランや宇宙に遺骨の一部を運ぶ宇宙葬等があります。これらの自然葬は個人で進める事が難しいので、NPO団体や自然葬業者に相談してみましょう。かかる予算や日程、オプション等の詳しい事を教えてもらえます。
料金の相場ですが、樹木葬にかかる費用は15~80万の間、モンブラン葬は基本料金18万程度が相場です。

宇宙葬の場合は方法により、値段がまったく違ってきますので注意してください。

遺骨を宇宙葬業者に送付し、ロケットで打ち上げてもらうタイプは20万台で行うことが出来ます。
他には人工衛星に搭載するプラン、月面まで遺骨を運ぶプラン、深宇宙探査機に搭載するプラン等があり、最低でも45万、最高で740万円の費用が必要になります。

コトバンクに関する疑問を解消してください。

自然葬の中ではこの宇宙葬が最も費用がかかると言えます。


どの方法で行うか故人の意向や希望をしっかりと聞いた上で、本人の希望に沿った葬儀を行うことが望ましいでしょう。